‘未分類’ カテゴリー

乳がんダイアリー 矢方美紀 2020 夢をあきらめたくない

2020-08-10


がん患者・家族に対する相談支援事業
 乳がんダイアリー 矢方美紀 2020 夢をあきらめたくない 
NHK BS1スペシャル
番組ホームページはこちらから

 ●放送:8月9日(日)午後10:00~10:50
 日本人女性の11人に1人が生涯のうちに乳がんを経験すると言われています。SKE48の元メンバーでタレントの矢方美紀さんは、2018年に乳がんの告知を受けました(当時25歳)。ステージはⅢA。左胸を全摘出する手術を受けた直後から、治療や日々の思いを“自撮り”で伝える映像日記『#乳がんダイアリー 矢方美紀』を始めました。インターネット上に公開された映像は2年間で180本を越えています。
 「胸を再建しない理由」や「がんの治療と妊娠」などデリケートなテーマも“自分の言葉”で率直に語り、大きな反響を呼びました。矢方さんは今、がんの再発を抑える治療を受けながら、幼い頃からの夢だった「声優の道」を歩み始めています。夢をつかもうと奮闘する矢方さんの2年間の軌跡。
    ナレーション 松田洋治さん(俳優)

愛知県 令和元年度ピア・サポーター養成事業

2019-11-01

がんのピア・サポーター養成研修 愛知県 令和元年度ピア・サポーター養成事業         
 がんのピア・サポーター養成研修              

主催:愛知県・NPO法人ミーネット
①対象:がん体験者や そのご家族の方 他 ※詳しくはこちらから
②会場:国際デザインセンター(ナディアパーク)
③主な講師陣:名古屋大学医学部附属病院 化学療法部
       教授 安藤雄一さん 他
④研修日:①11/16(土)②11/17(日)③12/14(土)④1/25(土)
 がんと向き合う患者やご家族の方には、治療のこと、生活のこと、仕事のことなど様々な不安が一度に押し寄せてきます。
 がんを体験したあなたは、それらをどのように受け止め、乗り越えてきたのでしょうか?2人に一人ががんにかかる時代。悩みや不安を分かちあえる身近な相談役が求められています。
 あなたのがん体験を活かすために、ピア・サポートの基本を学んでみませんか? ※詳しくはこちら

定員に達しましたのでお申込みを終了しました

名古屋市がん相談・情報サロン ピアネット がんのピアサポーター養成講座

2019-06-20
 名古屋市がん相談・情報サロン ピアネット       
 がんのピアサポーター養成講座 開講         

*令和1年7月6日(土)より開講!!
1.募集人数  30名
2.募集期間  令和1年5月15日~6月20日(木)
3.事前説明会 令和1年6月15日(土)10:00~ 1時間程度
   会場:名古屋市がん相談・情報サロン ピアネット
     名古屋市中区大須4-11-39 川本ビル2F
※こちらにご参加いただかなくても、養成講座のお申込みは可能です。

 ピアネットでは、がんを体験した方を対象として、ピアネットご利用者の相談支援に取り組む「がんのピアサポーター」を養成します。
 ピアサポーターは、がん患者さんやその家族と同じ立場で、がんに関わる悩みについて「どうすればよいか」を共に考える身近な相談役です。そのために必要なことを、約1年間にわたる講座で身に付けます。 学んだことは、あなた自身ががんと向き合うための力にもなります。
 生涯を通じて2人に1人が がんにかかる時代。あなたの体験と講座での学びを、がんの悩みを抱えた方々のために、ぜひ役立ててください。
詳しくはこちらをご覧ください。
« 前の記事へ
Copyright(c) 2010 2012 All Rights Reserved. Design by Cloud template