その他のピアサポート活動

様々な団体と連携したピアサポート活動の記録です。

その他のピアサポート活動

がんサバイバーシップ普及講座

HJ020_350A ピアサポーター・フォローアップ研修 
日時:平成25年6月23日(日)より
ピアサポート精神を活かした「がんサバイバーシップ」の創造と普及推進により、「がんになっても自分らしく安心して暮らせる社会」の実現をめざす活動の「はじめの一歩」として「がんサバイバーシップ普及推進講座」を開講します。
対象:4期5期ピアサポーター(※希望者)
全8講座 実践セミナー12。26名のピアサポーターが受講し、運動全体に牽引力を発揮していきます。

※公益信託「愛・地球博開催地域社会貢献活動基金(モリコロ基金)」助成事業

JA愛知厚生連 豊田厚生病院 第18回がんサロン”煌(きらめき)”に参加しました

日時:2012年1月21日(土)10:00~12:00
場所:豊田厚生病院 1F多目的室
参加者:患者さん&ご家族、病院スタッフ 合計27名

ピアサポート活動の紹介ならびに「がんと向き合いながらピアサポート活動に向き合う」をテーマとしてピアサポーターの鈴木さん、渡辺さんが講演を行いました。
講演後は、2つのグループに分かれて患者会方式での交流会も開催し、「生きる力を もらった」「もっと話したいことがたくさんある」「今度はいつやるの?」などの声を参加者 からいただきました。

詳細はこちらから

ピアサポーター有志が福井県の陽子線治療施設を見学

福井県のお招きにより、ピアサポーター有志6名が福井県の陽子線治療施設を見学しました。名古屋では2014年に開設予定の陽子線治療施設ですが、患者さんの関心は高く、名古屋市がん相談情報サロン・ピアネットにおいてもしばしばご相談があります。実際の治療施設を見学したことで、その治療機能のダイナミズムが実感できました。

詳しくはこちらを
伊藤サポーターの「写真入り見学記」

Copyright(c) 2010 2012 All Rights Reserved. Design by Cloud template