名古屋・栄中日文化センター&NPO法人ミーネット協働「がんサバイバーとして生きる がんと向き合う、乗り越える」 / Q1 ピアサポーター養成のきっかけは?


患者相互の相談支援には、正しい知識・ルール・マナーという3つの要素が必要だと、患者会活動を通して感じていました。患者・家族が支え合うために参考になるのは、治療体験やその体験から得た知識です。しかし、同じがん種であっても、体験はあくまで個別のものであり、身につけた知識も正しいとは限りません。同じ立場での相談支援だからこそ、相手の不利益を招かないような教育訓練が必要だと考えました。

Posted in: ミーネットのピアサポーター養成について

Copyright(c) 2010 2012 All Rights Reserved. Design by Cloud template